ホルミシストのホームPage1Page2Page3Page 4  

まだまだ分からない不思議な力 信奉者の多いマイナスイオン


 

マイナスイオン商品
負の大気イオンを「マイナスイオン」と呼び、その効果を期待して、大手のメーカーを巻き込んだ「マイナスイオン商品」が競って開発されました。本来マイナスイオンという言葉の元となっている「大気イオン」は大気電気学の用語であり、「健康に良い成分を表すイオン」という意味ではありません。
マイナスの大気イオンの論文は発表されていますが、 大気イオンの効果にはまだまだ未解明の部分が多く、ましてや健康効果との因果関係については賛成する研究者と同時に疑問視する研究者も数多くいます。またマイナスイオンで主張されてきた大気イオンの効果が医学的に認められているわけではありません。マイナスイオン商品は、あくまで使う人の気分的な解釈や満足感と考える方が良いのではないかと思います。

まだまだ信奉者の多いマイナスイオン
マイナスイオンとは、自然界に存在するマイナスのイオンを帯びたあらゆる物質のことを指します。 また同様にプラスのイオンを帯びた物質も存在しています。さらに人間の身体の中にもイオンが存在しあらゆる代謝を助けていると考えられています。しかし、その名前の定義は曖昧で、規定されたものはありません。唯一ハッキリとしている事は大気電気学の用語であると言うことです。
さらにリラックスするにはマイナスイオン。緊張するにはプラスイオンとの棲み分けもあるようです。とは言っても、未だに民間療法の範囲は脱しているわけではありませんが、同時にその効果を否定できる根拠もありません。
マイナスイオンは一時的なブームだったのかどうかはともかく、未だにその信奉者の多いこと、またその恩恵を受けたと経験を主張する人が多いのもまた確かです。

 

代替医療
マイナスイオンの効能は医学的に実証されていないにもかかわらず、代替医療として自主的に臨床現場で使用が試みられている例があります。
これは医療機関が自主判断で行っているものですが、ある東京の医科大学付属○○自然医療研究所のクリニックでは「マイナスイオン療法」を行っており、何らかの結果を引き出していると言います。このことからも一部の否定的な学者や研究者の言うように「何も効果が期待できない」と一概に言えないというのが実際の所ではないでしょうか。
ちなみに「マイナスイオン療法」は他の代替医療と同様で、健康保険は利用できませんので念のため。

すべての世代へ iLASIK(アイレーシック)【神戸クリニック】
ホルミシストのホームPage1Page2Page3Page 4